産後に悩まされた地肌トラブル

出産前より産後は排水溝がつまるほど髪の毛が抜けると散々周りから脅かされていました。

出産後2~3カ月経ってもほとんど髪は抜けずやっぱり個人差があるから私は大丈夫なんだ、ラッキーと軽く考えていました。

そして抜け毛のことを忘れかけていた産後5カ月、ついに抜け毛が始まってしまいました。
最初は洗髪後にドライヤーをかけた際、洗面所の台に落ちる髪が増えたなあと思うぐらいでしたが1週間後には排水溝にたまった髪の毛でお団子ヘアーが作れるのではないかと思うほどの量になりました。
ひどい抜け毛が。
さすがに禿げるのではないかと心配になりましたが6カ月頃には落ち着きました。

しかし私が本当に悩まされたのは抜け毛ではなくその後訪れた地肌トラブルでした。
抜け毛も落ち着いてきた産後6カ月頃より頭皮の乾燥が気になるようになりました。

初めはドライヤーの後などにかゆいなあと思う程度でしたが徐々に常に頭をボリボリ掻いてしまっていることに気がつきました。
特に寝ている際に無意識に掻いているようで朝起きると枕にフケが大量に…という日が続きました。

ひどく掻き毟ると出血してしまうこともあり頭にかさぶたが何個もできてしまう時もありました。
また地肌が弱っているためか新しく生えてくる髪もごわごわした状態で本当に嫌になりました。

原因を「産後の抜け毛対策サイト」というところで調べてみると、ストレスや母乳による栄養不足、寝不足によるホルモンの乱れなどが関係しているとわかりました。
地肌に優しいシャンプーに変えドライヤーも熱風を当てないように気を付けました。

栄養も偏らないようバランスよく食べ特に海藻類やたんぱく質などは意識して取るように心がけました。
劇的に改善するとまではいきませんでしたが徐々に良くなり卒乳後は地肌のトラブルはすっかり良くなりました。

完全母乳で育てている方は栄養が赤ちゃんにいくため地肌トラブルに悩まされることもあります。
赤ちゃんのお世話で時間が無くなってしまいがちですがバランス良く食事をしっかり取りましょうね。

続きを読む

産後の抜け毛は食事面で対策出来る

妊娠中や出産時は女性ホルモンの分泌量が多いですが、出産後になると急激に少なくなってしまいます。
そのため体が対応しきれなくなりホルモンバランスを乱 してしまいのその影響で抜け毛が増えてきてしまいます。

抜け毛の量は体質によって異なりますが、中には多くなってしまって頭皮が見えてきてしまうという事 もあります。
(さらに…)

続きを読む